ポケットモンスター『ソウルシルバー』攻略中! >ストーリー> ヒワダタウン1・ロケット団がいた

ヒワダタウン1・ロケット団がいた

ヒワダタウンへ入ろうとすると、
入口の近くでケンカ?


帽子の男とおじさんが言い争っています。


帽子の男
「なんだ おまえ!
 おれたちの ことを しらないのか!

 おれたちは……
 ロケットだん さまだ!

 …… …… ……え?
 かいさん したはず だって?

 ジョーダン いうな
 かいさん なんか していない!

 いや いちどは
 かいさん したんだけど さあ
 サカキさまの
 やぼうを たっせい するために
 また ふっかつ したんだよね……

 って そんなことは どーでもいい!
 ツベコベ いわず きえうせろ!」

 どんッ

おじさんは突き飛ばされ、逃げて行きました。

ヒワダタウンに入ると、
さっきのロケット団の男が
何かの入り口の前に立ちふさがっています。

看板には
「ヤドンのいど
 べつめい あめふらしの いど」
とあります。


ロケット団の男
「はーい なんでもないですよー

 なかは あぶない ですからね
 まちのひとが うっかり
 はいって しまわないように
 こうして みはって いるのです

 くー おれって いいひと?」

どうみても、いい人には思えないけど…。


おや?
歩いていたら、ポケモンじいさんのふしぎなタマゴから
トゲピーが生まれました。


そこへ、ウツギ博士から電話が…。

ウツギ博士
「やあ ゆうじくん
 はなしは きいてるよー!
 あの タマゴから ポケモンが
 うまれたんだってね!

 さすがは ゆうじくんだ
 きみに タマゴを あずけて
 だいせいかい だったね!

 どんな ポケモンが うまれたのか
 そのうち みせにきてよ!」

Posted by ポケモン大好きクラブ会員 |『ヒワダタウン1・ロケット団がいた』のTOPへ▲