ポケットモンスター『ソウルシルバー』攻略中! >ストーリー> 36番道路1・動く木が邪魔で先に行けない

36番道路1・動く木が邪魔で先に行けない

ヒワダタウンへは、2通りの行き方があるようです。

どちらがいいのか?

とりあえず、キキョウシティの西端のゲートから向かってみます。


○キキョウシティ西ゲート

係員
「さいきん コガネの ほうから
 ひとが こないんですよね」

・メガネの男の人
「しょくぶつだって いきてるんだ
 そりゃあ たまには
 うごきたくなる ときも あるさ!」


植物が動く?
行ってみましょう。


36番道路に入ります。


「ここは 36ばんどうろ
 きた エンジュシティ」
の標識があります。


標識近くの女の子
「おかしな きが はえちゃって
 えんじゅへ あそびに いけないの
 だれか なんとか してほしいわ」


動く木が邪魔でエンジュシティへ行けないようです。


道が分かれています。

「アルフのいせき
 きたがわ いりぐち」
と、看板に書かれています。


看板近くの男の人
「うっす!

 おぬしは いわが ジャマで
 さきにすすめなーい!
 という けいけんを したことが
 あったりするで ごわすか?

 もちろん あるで ごわすよね?

 そんな おぬしには
 この ひでんマシンを
 あげるで ごわす!

 (ひでんマシン06を貰いました。)

 なかみは ひっさつ いわくだき!

 ききょうの ジムバッジが あれば
 この いわくだきで
 ヒビだらけの いしっコロ なんぞ
 こなごなで ごわすよ!

 ただーし!

 こうした ひでんわざは
 いちど ポケモンに おぼえさせると
 なかなか わすれられないで ごわす

 どの ポケモンに おぼえさせるか
 よーく かんがえてやる ひつようが
 あるので ごわすなー!」


この いわくだき の技で、
くらやみのほらあなで進めなかったところが
進めるようになりますね。


ありがたく頂いて、先に行きましょう。
と、しましたが…。


なるほど。
木が邪魔して進めなくなっています。

しかも、動いてるし……。


道を変えます。
アルフの遺跡の方へ行ってみます。


○アルフの遺跡 北口ゲート

係員
「このさきは アルフのいせき!
 たくさんの いしで つくられた
 おおむかしの いさん だよ

 いったい だれが
 なんのために つくったんだろね?」


おじいさん
「どうろに おかしな きが あっただろ
 そのせいか わからんが
 いせきも きゃくが へったわい」


アルフの遺跡はヒワダタウンからも行けるので、
後回しにします。


キキョウシティのフレンドリィショップ近くに
もう一つ道路があったので
ヒワダタウンへは、そちらから行ってみます。

Posted by ポケモン大好きクラブ会員 |『36番道路1・動く木が邪魔で先に行けない』のTOPへ▲