33番道路1・ヒワダタウンへ

つながりの洞窟を出ると、目の前に標識があります。

「ここは 33ばんどうろ
 にし ヒワダタウン」


ぼんぐりの木が2本並んでいるのも見えます。
ぼんぐりを採って行きましょう。


横に女の子がいます。


女の子
「はあ はあ……
 やっと どうくつを ぬけたわ

 おもったより なかが
 ずっと ひろいんだもの
 ぜんぶ みてまわれない うちに
 つかれて でてきちゃった」


ぼんぐりは、ももぼんぐりくろぼんぐりでした。


草むらで、野生のアーボ、コラッタ、オニスズメと出会いました。


山男がいます。


山男(やまおとこの ツトム)
「どうくつ ぬけた ばかりだが
 まだまだ げんきだぞー!」

相手のポケモンはLv.11イシツブテ、Lv.11ワンリキー。

やまおとこのツトム
「おおっ!
 きみの ほうが げんきだなー!」

賞金352円を貰いました。

話しかけると…

やまおとこのツトム
「ところで どうだ!

 わしは やまおとこ だから
 やまとか どうくつに よくいく!

 だが まちには ほとんど いかない!

 きみは いろんな まちを
 ぼうけんしとる ようだなー

 そんな きみと わしとで
 でんわばんごうを おしえあって
 いろいろ じょうほう こうかんを
 しようじゃないか!

 (電話番号を登録しました。)

 こころ あたたまる いいはなしを
 おもいだしたら
 でんわを してあげるよ!」


カオリから電話です。

カオリ
「もしもし こんばんはー!
 カオリでーす

 ねえ きいて きいて!

 モーモーぼくじょうで うってる
 モーモーミルクって しってる?

 その モーモーミルクって
 びようと けんこうに いいんだって
 わたしも いちど のんてみたいなー
 きっと すっごく おいしいのよ!

 じゃあねー また でんわするー」


あれ?
もう、ヒワダタウン?


33番道路って、ずいぶん短いんですね。

Posted by ポケモン大好きクラブ会員 | 『33番道路』のTOPへ▲

32番道路4・つながりのどうくつ

つながりのどうくつへ入りました。

くらやみのどうくつとは違い、真っ暗ではありません。

32ばんどうろ略図3

つながりのどうくつ1階略図

入口から左へ進み、道が分かれる上の方に行ってみます。

プラスパワーを拾いました。


変なかっこの人がいます。

アの男の人(ひふきやろうの ノリヤス)
「あかるければ どうくつ こわくない
 つよければ ポケモンこわくない」

相手のポケモンはLv.9ロコン。

ひふきやろうのノリヤス
「ふらーっしゅ!!」

賞金288円を貰いました。

話しかけると、

ひふきやろうのノリヤス
「おれの ポケモンが
 ほのおで てらしてるから
 この どうくつは あかるいんだぞ!」


Aの階段を降りてみます。

つながりのどうくつ地下1階略図

上奥と左奥で、
ディフェンダーわざマシン39がんせきふうじを拾いました。

今は先には行けないので、また階段で上に戻ります。


先ほどのわかれ道の下の方に、男の人がいます。


イの男の人(やまおとこの ユウゴ)
「おっと びっくり どっきり
 こんなところに ひとが いるなんて!」

相手のポケモンはLv.11イワーク。

やまおとこのユウゴ
「おっと びっくり どっきり
 こんなに つよいひとが いるなんて!」

賞金352円を貰いました。

話しかけると、

やまおとこのユウゴ
「だまされたのか うっかり
 ヤドンのシッポ かってしまったよ
 なーんか ヤドン かわいそうだ」


右へ行きます。


ウの男の人(やまおとこの ダイサク)
「ヒワダタウンに むかうのか?
 ここを ぬけられるか
 わしの ポケモンで ためしてやろう!」

相手のポケモンはLv.4イシツブテ、Lv.6イシツブテ、Lv.8イシツブテ。

やまおとこのダイサク
「ありゃりゃ……」

賞金256円を貰いました。

話しかけると、

やまおとこのダイサク
「おーしっ! きめたっ!
 
 わしの ポケモンが つよくなるまで
 ここから でないっ!」


角を曲がって、下の隅でスーパーボールを拾いました。


また変なかっこの人が。


エの男の人(ひふきやろうの フクオ)
「ズバッとの ちょうおんぱで
 こんらん させられてばかり
 なんだか あたまに きたぞ!」

相手のポケモンはLv.6ドガース×2。

ひふきやろうのフクオ
「も え つ き た」

賞金192円を貰いました。

話しかけると、

ひふきやろうのフクオ
「おれは ポケモン しゅぎょうの
 なんばいも れんしゅうを して
 ひが ふけるように なったんだ!

 よいこの トレーナーさんは
 ぜったいに マネすんなよ!」


わかれ道の左の奥で、キズぐすりを拾いました。


ここまで野生のズバット、イシツブテ、コラッタなどともバトルし、
ウツギ博士に貰ったワニノコは、アリゲイツに進化しました。


あ、ゴロウから電話。
ポケモンバトルの自慢話でした。


分かれ道に戻り下へ行くと、
男の子がいます。


オの男の子(かいじゅうマニアの タダヒコ)
「ポケモン さがして にしひがし
 きみも ポケモン さがしにきたの?

 じゃあ ぼくの コレクションの
 きょうそうあいて だな!」

相手のポケモンはLv.11ヤドン。

かいじゅうマニアのタダヒコ
「ああ ぼくの ポケモンちゃん……」

賞金704円を貰いました。

話しかけると、

かいじゅうマニアのタダヒコ
「きんようびに なるたびに
 どうくつの おくから
 ポケモンの なきごえが きこえるんだ」


やっと出口が見えました。

近くで、ねむけざましを拾いました。


つながりの洞窟を出ると、
そこは、33番道路でした。

Posted by ポケモン大好きクラブ会員 | 『33番道路』のTOPへ▲